文教施設店舗用フローリング

  • HOME
  • 床材
  • 文教施設店舗用フローリング

美しいフローリングを守る「強さ」へのこだわり。

使用する空間が違っても変わらない品質と性能をお届けすること。それは、さまざまな空間で生活を育む皆さまに快適な空間をお届けしたい当社の思いです。ご家庭では木肌や木目を楽しみながら生活に耐えられる強度があること。学校ではより強く、健康的であること。その品質と性能の追求に終わりはありません。

商品ラインナップ

複合フローリング

ナラ、ブナ、サクラ(カバノキ)の表面材には2.0㎜厚単板と3.0㎜極厚単板からお選びいただけます。GCαコート処理を施してあるので文教施設のような多くの人が集まる場所に適しています。木部分を害虫から守る裏面防虫処理にも対応しています。

デジタルカタログ

床暖房対応商品はこちら→ デジタルカタログ

商品ラインナップ

グランドフローリング

ナラ、ブナ、サクラ(カバノキ)、ハードメープルの2.0㎜厚単板を表面材に使用し、GCαコート処理を施してあるので文教施設のような多くの人が集まる場所に適しています。また裏面に使用した緩衝材がコンクリート地特有の硬さを柔らげ、歩行感をソフトにしています。

デジタルカタログ

床暖房対応商品はこちら→ デジタルカタログ

商品ラインナップ

無垢ピノアースグランドフローリング

木の素材感を最大限に活かす浮造り仕上げ。木目に豊かな立体感が生まれ、無垢材ならではの上質な素材感と柔らかな感触が得られます。さらにひっかき傷、すり傷にも強くなっています。

デジタルカタログ

商品ラインナップ

無垢ニュージーパイン武道場用

武道場やダンススタジオに最適な、厚み18㎜の無垢一枚物。ウッドワンが育てたニュージーパインは、極力節が残らないよう丹精込めて育てています。適度な柔らかさを持ち、素足での使用に適しています。そのニュージーパインの無垢材を、一般的な床材の厚さ(12㎜)に比べ、約1.5倍の厚さ(18㎜)の床材に仕上げているため、繊細な感触と、ハードな使用に耐える厚みを併せ持った、剣道場などの武道場やダンススタジオなどに相応しい床材です。

デジタルカタログ

商品ラインナップ

無垢ピノアースグランドフローリングピノセーフ(衝撃吸収タイプ)

家庭内における不慮の転倒事故の報告が、毎年多数報告されています。こうした事故の対策のため住宅用木質床材に歩行感を確保しつつ衝撃吸収機能を付加した商品です。幼児施設・学校の教室・福祉施設などに特におすすめの床材です。

詳細ページを見る     デジタルカタログ

商品ラインナップ

グランドフローリング エコセーフ(衝撃吸収タイプ)

従来の直張り接着工法用の床材では困難だった、体育館に使用する鋼製床下地構成材におけるJIS規格「床の硬さ試験」の数値をクリアした、安全性を考慮した床材です。

デジタルカタログ

商品ラインナップ

スケアーブロック

正方形をベースにした意匠が、床にリズミカルな印象を与えてくれます。表面化粧材には、木質本来の味わい深さと高い耐久性を実現する表層2.0㎜の厚単板を採用しました。また、接着剤を使った直張り工法用ですから、簡単で確実な施工が可能です。

デジタルカタログ


文教施設店舗用フローリングの特徴

フローリングの日本農林規格では、耐磨耗性の評価方法および基準が定められています。当社では、フローリングを長く美しくご使用いただくために特殊コート処理のGCコートまたはGCαコートを施して、 耐磨耗性をあげています。

GCコート/GCαコート

GCコート/GCαコートGCとは、グリーンカーボン(炭化ケイ素SiC)の略で、ダイヤモンドに次ぐ、硬いセラミックの一種であり、新モース硬度で比較しても、他社が使用していると思われる酸化アルミニウム(アルミナ)等のセラミックより高い数値を示しています。


グリーンカーボンは、高い硬度特性から、一般に、超硬材料・磁気ヘッド・砥粒原料・水晶振動子・半導体材料や超精密加工用材料等に使用されています。木材本来のもつ美感・品質を保ち、更に耐磨耗性を向上した当社独自の塗装処理方法であり、グリーンカーボンを含む塗料を表面に塗布し、耐摩耗回転数を1,000回転以上にアップした塗装処理方法です。表面コート処理は、磨耗値2,000回転を超えると、陶器的な性質を帯びるため木材の本来の性質である暖み・木質感が失われてしまいます。GCαコートは、土足でご利用いただけます。但し、木質フローリングなので水分を嫌います。外部から、雨・水・砂等直接持ち込まれる場所への使用はしないでください。


床材お役立ち情報