WOODONE

受賞無し

愛知県

maison de chouchou

キッチンを中心にノスタルジックな空間がテーマでした。キッチンの窓から光を採りたいが、古いサッシを見せたくなかったので、内窓を造作し、テーマに沿ったインテリアになるようデザインを考えました。天井から電気配線を取る為、家電カウンター横に柱を設けたが、あえて太い柱にし、デザイン性を持たせました。玄関が暗かったので、ドアを撤去し、廊下を広げ、採光をとり、ゆったりとした玄関ホールにしました。靴箱は設けず、可動棚にすることで靴の収納量を増やし、リネンのカーテンで、ノスタルジーな雰囲気を演出しています。暗かった洗面室にも採光窓を設け自然光が入るようにしました。又、普段は引き戸を開けたままにすれば、家事導線が便利で、インテリアとしても、キッチンとのつながりを楽しんでもらえるようになっています。