WOODONE

2020 ウッドワン賞

滋賀県

SUBLIME HOME 株式会社

大津市中央にひっそりと建つ長屋形式を思わせる2棟のプロジェクトです。かつては、城下町として栄えた町並みを踏襲する外観デザインで主張しすぎず、景観にも配慮した建て方を検討した上でつくられた2棟です。 内部はそれぞれ形を変えて、ウッドワンの内装建材を数多く使用し、現代の生活にマッチしたものに仕立てています。 Ⅰ号地では2階リビングとし更にロフトをとり、高い天井、そして東西に抜けをつくり、風通しと採光を確保しています。 Ⅱ号地は1階リビングに2階までの吹抜けを設け上部からと庭に面した開口部から柔らな光が射し込みます。 光がテーマのこの2棟、玄関は優しい光が客人を包み込み家の奥に導くような仕掛けを作っています。 秋下建築スタジオの秋下先生とともに作りあげた作品です。