WOODONE

2021 ウッドワン賞

大阪府

~様々な居場所のあるオフィス~

敷地は神戸市西区、新築される工場(延床面積約 7150㎡)オフィス部分のインテリア計画です。金属加工を主とするこの工場は、作業員30名と事務職10名の計40名という構成。生産性アップのためには、常に円滑なコミュニケーションが求められる。そういった背景から床面積の7%(500㎡)のエリアをコミュニケーションスペースと位置付け、1F・2Fに様々なフリーアドレスの居場所を計画した。2階は食堂兼オフィスとし、『無垢の木のキッチン(FRAME KITCHEN)』を中心に無垢の木で製作した家具をレイアウトした。テーブル・椅子の配置を変更することで大規模なミーティングやイベントにも対応できる。天井には天然目突板で木の素材感を演出した。日々、場所を変え、気分を変えることでコミュニケーションが深まり、新たなイノベーションを生む、そんな空間を目指した。