WOODONE

受賞無し

和歌山県

橋本デザイン事務所

日本酒「紀土」.鶴梅の梅酒シリーズ.クラフトビール「平和クラフト」の蔵元である平和酒造(株)のコンセプトショップ『平和酒店』の出店計画です。出店地は和歌山市駅ビル建替えに伴う新築駅ビルの2Fであり改札を出て直ぐ目に付く好立地であるため外部に対して認識させる必要があると考え、店舗外周部上部には一升瓶を二段に配置し下部には商品陳列の棚(BOX)、この部分に間接照明を仕込み光の帯で店舗の存在感を高めています。店内に関しては物販スペース及び商品を味わって頂けるバーカウンターの構成で、バーは落着き感を出すために天井高さを低く抑えています。この異なる用途を天井間接照明でつなぎ一体感を出しています。施主からは『ぬくもり』のある空間との要望があったため床・壁・天井に木目を採用しています。お店には醸造家が入っており、お酒に込めたストーリーを聞く事もでき空間も含め平和酒造の世界観を感じて頂ければと思います。