WOODONE

受賞無し

宮崎県

株式会社 四ツ葉開発

作品のテーマ 『令和浪漫』 元号が令和になり、以前からご相談を受けておりましたお客様のお家造りのご依頼を頂き、『大正ロマン』の言葉を用い、令和の近代的な間取りやデザインを使った家造りというテーマを設けました。鉄骨造の二階部分を二世帯住宅で住みたいとフルリノベーションのご要望を受けました。お施主様の旦那様からはホテルライクの家、奥様は木の温もりを感じる家と異なったご夫婦の意見を両方叶えるデザインにこだわりました。今回、二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金申請のため高性能建材による断熱リフォーム工事で既定の断熱材やインプラスの窓、熱交換システムの導入などの所でとても悩みました。また、壁に消音材も仕込みお互いのプライベートを守ります。特に工夫をしたのが和室です。ごく普通の和室でしたが、床の間、欄間、ふすま、天井、押入を生かし、加工する事で豪快で、華やかなデザインに生まれ変わりました。