WOODONE

受賞無し

富山県

株式会社五郎工務店

コンパクトな敷地に住居とカーポートを設け、さらに前面道路が通学路とのこともあり、プライバシーと広さを確保するため、2階LDKの計画をした。自然素材を使用した明るい空間がご希望であったため、白い珪藻土の壁に対し、ニュージーパインや杉の無垢の木を合わせ、爽やかにくつろげるように提案した。ニュージーパインと杉はどちらも段々と飴色に変化するのを楽しめ、ご家族とともに育っていく良い無垢の木である。また、北側のLDKは北からのやさしい光をたくさん取り込むような窓配置とした。LDKを広く、天井を高く感じられるように建具をあまり設けず、建具・キッチン・床の木目方向を揃えるている。基本的に居室などの入り口の建具は白を使用しているが、ポイントとなるLDKや玄関から廊下への建具は、ピノアースの無垢の建具を使用することでより印象に残り、さらに愛着が増していく。