WOODONE

2020 ウッドワン賞

愛知県

株式会社レオック田原かや町店

テーマ「古いものを愛おしむご夫婦が過ごす温もり溢れるアートな日常」 築100年の農業用倉庫だった古民家をこれから定年を迎えるご夫婦が家族や仲間との語らいの場となるセカンドハウスとして、主屋とはまったく異なる雰囲気でスローライフを楽しむ住まいにしたい。書道家だった両親の作品と美大出身の娘様が描いた絵画や古き時代の骨董品が数多く残っていることから、展示できるギャラリーとコミュニティスペースを兼ね揃えたリノベーションを提案。大きな作品は土間と吹き抜けを設けてギャラリーに見立て作品展示出来るようにした。耐震性と断熱性能を検討し、より安心安全に楽しんでもらうよう機能性を高めた。新しい素材と古い木や無垢板フローリングが素朴な木のぬくもりある空間に仕上がった。薪ストーブの炎をみんなで眺めてもらえるよう土間を広く設けた。山々に囲われている立地から、借景を楽しむようハイサイドには大きなFIXサッシを提案。