WOODONE

受賞無し

広島県

株式会社ハウジングネットワン

ご主人の実家だった築43年の戸建を家族3人で住み継がれていたが、その住まいは今の家族にフィットせず室内や設備の古さが目立ち、使いにくさに加え、冬の室内がとにかく寒く湿気によるトラブルでお悩みだった。 延床70㎡の空間を『小スペース』ではなく、多機能を備えた『省スペース』となるよう工夫。最初からご希望されていたアリアフィーナの換気扇やタイルの天板のキッチン、収納だけでなくコンセントも備えたソファ、そして実験用シンクを使った洗面台はオーダーで製作。新たに設けたパントリー・サンルームとキッチン・ランドリーを集結させ、最小限の移動で家事を時短し共働きと子育てを両立する動線を実現。 またハード面では建物全体の強度を高める為、筋交い金物で補強し、寒さ・湿気対策として天井・壁・1階床に断熱材を補填。さらに家の中で最も熱の出入りが多い窓には予算のゆるす限り断熱性能を高める高性能ハイブリット窓を採用した。