WOODONE

受賞無し

三重県

有限会社 山路工務店 結設計室

築90年、おじい様の想いをつなぐ古民家の改築。 「古い、寒い、暗い」といわれる古民家を 明るく機能的にリノベーションしました。 おじい様から託された古民家をお孫さんが再生して住み継ぎます。 ここには人から人へ受け継がれてきた家づくりの手仕事があります。 それは呼吸する気の動きを考慮した木遣いの方法や、 納めを丈夫に美しく魅せる先代からの知恵そのものです。 木の香りや塗り壁のやわらかい光の反射を感じながら 暮らす豊かさを守り受け継がせたい。 隙間風や暗さ、そして水回りの不便さがある反面、 自然素材ならではの調湿性や涼しさ・梁の美しさはとても魅力的です。 そのような良い点をいかしながら機能的にするために、窓を増やし、 断熱材や断熱サッシそしてキッチンやお風呂などの水廻り機器を新たに 取り入れました。