WOODONE

受賞無し

島根県

有限会社夢工房

同居をきっかけに離れを子世帯が子育てしやすいようリノベーションされました。 リノベーション前の離れは暗くなりがちで湿気がこもりやすく、中廊下で部屋が細かく仕切られていたため家族が集える部屋がありませんでした。 今回のリノベーションで明かりを取り入れるため吹抜けのあるプランにし、極力廊下をなくすことで広々としたLDKを確保できました。床材に「無垢の木の床」を使用し、家族が集う広いLDKは木のぬくもりを感じられる空間になりました。 さらにリビング階段に「デザイン階段Light」を選んだことでインテリアとしておしゃれなだけでなく家族のコミュニケーションがとりやすく子供たちの成長を見守られる家となりました。また施主様のアイディアで吹抜け部分にグレーチングを敷くことで光を取り込みながら人も歩けるスペースとなり、デッドスペースを有効的に活用できるようになりました