WOODONE

受賞無し

青森県

有限会社亜細亜建設

床やキッチンの色をナチュラル色にし、東西方向に直線で向き合わせた大開口窓、スケルトン階段を用いたことにより、明るく開放感のある空間にしました。 以前住んでいたアパートでは物干しスペースは限られ、乾きにくいうえにカビにも悩まされていたという施主様の要望で、2階にサンルームを設けました。こちらは東南向きの大窓からの採光が良く、外断熱工法で結露しにくいためカビの心配もありません。