WOODONE

受賞無し

大阪府

南部建設株式会社

「2つの庭からつながる家」 小さく建てて広く魅せるということを目指し、また、3方建物に囲まれ、前は道路という視線が非常に気になるエリアでカーテン無しでも視線が気にならない工夫を凝らした住宅です。南西側道路からみた建物には一切の窓を設けず、南からの日の光はLDKに面したパティオ内、漆喰の壁に反射し室内に降り注ぐ形になっているので室内は非常に明るい空間が広がっています。また、玄関を入ると家族ロッカーがあり、収納も充実。ロッカー上部を空けることで天井のつながりから広く魅せる工夫がここでもでてきます。