WOODONE

受賞無し

宮城県

イーコンセプト株式会社

テーマは「アメリカの普通の暮らし」でした。 普通ってなんだ!というツッコミは心の中でしていただいて、誰もが一度は映画、雑誌、音楽で目にしたことがあるようなそんなアメリカンテイストのリノベーションが希望でした。意識したのが、普通の基準は分からないけど、部屋に入った時に誰もが欧米っぽいテイストを感じて貰えるようにと考えました。 その結果、素材感で見せる雰囲気作りを心がけ、ポイントになったのが「タイル」と「木」でした。 キッチンにはグリーンのタイルを貼りたいという施主様のご意向があり、テイストをまとめる上でキッチンはウッドワンという選択一択でした。 インパクトのあるブリックタイルも、濃淡の違うブラウンをアクセントパネル、ルーバー扉で使用することで主張させ過ぎない雰囲気にまとめました。 写真では伝わりきらない、目で見て、触れた時に感じる立体感と温かみが部屋の雰囲気を作っています。