WOODONE

受賞無し

新潟県

アーキレーベル 株式会社 鈴木組

「With Green and Family」 道路に面して約26mと横長の敷地で印象的だったのは、南側隣家の「緑」。庭が完成するまでは、家の至る所で借景を愉しめるよう、各空間の窓の配置を工夫しました。また、ウッドデッキを囲んで和室や水回り、LDKを配した間取りは、将来親御様と同居することも想定しており、家族がゆるやかにつながれるような「視線」や「動線」を意識しています。1階と2階は吹抜けを介してつながっており、お子様が小さいご家族にとって、家族の気配を感じられ安心して好きな場所でくつろげるようになっています。リビング南面の大きな窓前には長さ約3.5mのベンチを設置。腰掛けてくつろいだり、植物好きの奥様が観葉植物を飾ったり、時にはお子様のお絵かき用のテーブルに使ったりと家族の暮らしに活躍してくれることを期待しています。