WOODONE

受賞無し

奈良県

やまぐち建築設計室

(仮称)シンプル和モダンとカレイドスコープ効果の光井戸がある家 外は和モダンでも内はナチュラルモダンの空間で光を存分に取り入れる 明るさとその変化を楽しめる万華鏡のような空間に。 第一種低層住居専用地域という建ぺい率・容積率共に厳しい条件下で 前面道路が抜け道となっており交通量が激しい中で道路側からの視線を 出来る限り感じないようにある意味ダブルスキンのような中庭を 緩やかな緩衝帯として視線を遮りつつ、光を内側へ誘い込む階段を窓際に設けて 階段手摺と吹き抜け手摺が光の動きに合わせて移動する影を生み出す リズミカルなLDKを時間変化と楽しめるような空間とした。