RECRUIT 2021

無垢No.1の木質総合建材メーカー

ENTRY エントリー

無垢材を扱うというところではナンバー1じゃないかなと私自身は思っています

営業部門

S.M

2006年入社 所属/構造システム営業部 前所属/プレカット事業部(製造) > 住宅構法開発室(現:構造システム営業部) > 構造システム営業部 (東京)

INTERVIEW MOVIE

INTERVIEW インタビュー

―学生時代に学んだ『構造』に携わりたいという思い

ウッドワン自体が無垢という商材を扱っているので、無垢材を扱うというところではナンバー1じゃないかなと私自身は思っています。学生時代から合計7年間、『構造』に関わる勉強をしていたので、いずれにせよ構造というものに関わりたかった。ウッドワンというのは LVL を製造しているのでやはり他にない強度を持つ高強度の部材 LVL を使った構造設計というのがウッドワン独自だと思います。

―ウッドワン独自の製品に魅力を感じた

ニュージーランドの ラジアータパインを使った木材で、構造用単板積層材というものがあります。通常の木材は節などの欠点がありますが、その欠点をなくす為に、木材をロータリーレースといって単板に桂剥きして重ねて圧着しているものになります。そうすることで欠点自体が分散するのでとても強度として安定性のあるLVLという材料になります。

sato_t_03

―ニュージーランドに山を持っているからこそできる商品もある

東京は色々な情報に溢れており、そんなに木造の構造設計者もいないです。そういう状況下で、いかに情報を仕入れ、実際に建物に生かしていくのかが一番のポイントになる。そういう意味では東京は一番情報がタイムリーですよね。ウッドワン自体が『無垢』という商材を扱っているので無垢材を扱うというところではナンバー1じゃないかなと私自身は思っています。

それはニュージーランドに山を持っている、森林を持っているからこそ出来る商品もあるので、そうした所で『無垢』をウッドワンとして打ち出してやっていきたい。

sato_t_04

1日のタイムスケジュール

  1. 9:00

    朝礼

    経営理念手帳唱和の後、伝達事項を報告します。

  2. 9:10

    当日作業スケジュールの決定・管理事務処理

    前日決まった作業スケジュールに、当日のメール内容を踏まえた作業優先順位を決定します。部下が申請の承認チェックを行います。

  3. 9:20

    設計業務

    依頼されている特建案件の構造計算を行います。 電話応対業務。設計に関するお客様からのお電話での質問事項の回答をします。

  4. 12:00

    昼食

    昼食をとり、午後に向けて一息。

  5. 13:00

    外出 営業同行社外打合せ

    構造設計業務に関する技術営業及び実物件の打合せをします。

  6. 17:30

    帰社

    打合せ内容のまとめ。打合せ内容を設計に盛り込むために内容を取りまとめておきます。

  7. 17:45

    残業 (2時間00分)

  8. 18:00

    部下の作業物件のチェック

    自分以外の人が作業した物件を間違え防止のためチェック行います。

  9. 18:30

    設計業務

    依頼されている特建案件の構造計算を行います。

  10. 19:45

    退社

    ※繁忙期には残業になることもありますが、改善も進み、全社的に残業時間削減に取り組んでいます。

インタビュー一覧にもどる