1. HOME
  2. ウッドワンを知る
  3. 環境と健康

環境と健康

環境と健康への取り組み

地球と人をとりまく環境保全と、健やかな暮らしを実現するための取り組みを行い、住まう方のための理想的な住空間を提案します。

ニュージーランドとの経営する全森林でFSC®の森林管理認証(FM認証)を取得

FSC®の森林管理認証(FM認証)

国内では平成13年4月「グリーン購入法」が施行され、平成18年4月より、 『違法伐採への対策として、木材・木材製品は「合法性」・「持続可能性」が証明されたものを購入しなければならない』という措置を新たに導入しました。また環境省では、合法性を確認する手段の一つとして、森林認証を推奨しています。
ウッドワンのニュージーランド現地法人ジューケンニュージーランド(JUKEN NEW ZEALAND CO.,LTD. 以下JNL)では、経営する全ての森林で、FSC®(森林管理協議会)の森林管理認証(FM認証)を取得いたしました。併せてJNL全工場 (ギスボン工場・ワイララパ工場・トライボード工場・ノースランド工場)でCoC認証(加工・流通過程の管理認証)も取得し、国内外の木質建材関連工場でCoC認証取得を完了しました。

詳しい説明はこちらへ
ニュージーランドの森林事業について

全商品が最高等級の「F☆☆☆☆」のホルムアルデヒド対策商品

最高等級の「F☆☆☆☆」ホルムアルデヒド対策商品

ウッドワンは、カタログに掲載されている全ての内装建材、キッチン、洗面化粧台におい て約100,000アイテムをホルムアルデヒド発散に関する最高等級「F☆☆☆☆」の認定を取得しています。 お客様の夢を実現した住まいでより安心に、より快適に過していただくための環境づくりに努めています。 住まう方の健康を考えた、安心で信頼性のある商品をお届けします。
ホルムアルデヒド発散等級認定書はこちらへ
新JAS規格、新JIS規格、国土交通大臣認定によりホルムアルデヒド放散等級「F★★★★」の認定を受けたもの

「VOC対策」 VOCとは、Volatile Organic Compound(揮発性有機化合物)の総称

VOC対策

頭痛やめまい、アレルギーなど、微量でも人体に悪影響を及ぼすといわれています。 ウッドワンでは厚生労働省のVOC室内濃度指針対象13物質について、測定値(自社測定)が 指針値をクリアーした低VOC対応の商品に全面的に切り替えています。このVOCに対しても、ウッドワンは積極的な取り組みを行っています。例えば、塗料などの溶剤を水性化したり、無溶剤、低溶剤塗料を使ったり。また、100%天然原料からつくられた自然塗料などを 用いることも試みています。このように、ウッドワンはできる限りVOCを削減するために、さまざま な手法を用いて、VOC対策を進めています。

住宅部品VOC(揮発性有機化合物)表示ガイドラインへ対応

住宅部品VOC表示ガイドラインへ対応

2003年7月の建築基準法改正でホルムアルデヒド、クロルピリホスの使用が規制された後、(財)建材試験センターが、 学識経験者、業界関係者からなる「建材からのVOC放散速度基準化研究会」を設立し、トルエン、キシレン、エチルベンゼン、スチレンの4つのVOC(以下「4VOC」と記載)について、 試験方法と基準値を定めた「建材からのVOC放散速度基準」を制定されました。これを受けて、(社)日本建材・住宅設備産業協会(以下「建産協」と記載)をはじめとする各業界団体では、 木質建材等に関するVOC自主表示制度の運用を順次開始されました。
また、2009年6月にはお客様が化学物質による室内空気汚染の防止を目的とし、製品を選ぶ際の目安とすることを目的とした「住宅部品VOC表示ガイドライン」が業界のガイドラインとして制定されました。 ウッドワンでは建産協の「化粧板等の4VOC放散に関する自主表示制度」において、床材製品から「4VOC基準適合」(建産協の登録商標)の認定取得を進めており、認定取得製品について、カタログ、梱包等 への表示をガイドラインに沿って順次開始しています。

「4VOC基準適合」の商品一覧はこちらへ
制度の詳細 →(財)日本建材・住宅設備産業協会のホームページへ
  • 全国のショールームはこちら
  • カタログを見る
  • お問い合わせ・サポート カタログ請求やFAQもこちらから