オリジナル施工システム

ワンズキューボの家づくりは、大空間を「床・天井勝ち」スケルトン施工を行い、内部を「後間仕切りシステム」でインフィル施工を実現。独自の施工プロセスで工期短縮のスピード施工を実現し、将来においてもライフステージの変化に合わせて容易な間取り変更を可能にしました。

床・天井勝ち施工

反り・狂いが極めて少なく、強度に優れた天井野縁セットを井桁組みにして施工することで、大空間の天井勝ち施工が実現できます。また、井桁組みの天井下地は、将来の間取り変更の際にも下地として機能します。省令準耐火構造の天井下地材の基準にも適合しています。

21_01.jpg

後間仕切りシステム

床・天井勝ちスケルトン施工で作られた大空間に、プランに併せて間仕切り壁を施工します。オリジナル形状のランナー材を床・天井面に固定し、縦部材を専用キャップトップで位置決めして固定する簡単スピード施工です。後施工の間仕切りは、将来の間取り変更にも容易に対応できます。

21_02.jpg