1. HOME
  2. よくあるご質問と回答(FAQ)
  3. 構造材
  4. なぜ地震に強い家が必要なの?

よくあるご質問と回答(FAQ)

よくあるご質問と回答(FAQ)

構造材

その他
Q.なぜ地震に強い家が必要なの?
A.阪神淡路大震災で亡くなった方の実に80%以上死因が建物の倒壊による圧死です。
本来、雨風をしのぎ生命を守る住まいが残念なことに倒壊し死因となってしまいました。
建築基準法では最低限の基準しか定められていません。
建築基準法の1.25倍の強度を持ち阪神淡路大震災でも倒壊しないレベルの『耐震等級2』、建築基準法の1.5倍の強度を持ち阪神淡路大震災でも十分安全な『耐震等級3』の住まいをお勧めします。
  • 全国のショールームはこちら
  • カタログを見る
  • お問い合わせ・サポート カタログ請求やFAQもこちらから