お問い合わせ

無垢材をはじめとする店舗・オフィス・公共施設・文教施設・宿泊施設などの商環境向けの建材メーカー

複合フローリング

体育館等のスポーツフロアに複合フローリングを使用する場合、表面の単板厚が3mm以上とされていますが、リフォーム時にサンダー掛けを行うことから表面単板厚6mmが多く使用されていました。しかし、表面単板厚3mmでもリフォーム時のサンダー掛けは2回程度は行うことができます。なお、表面単板の厚さによらず、長期的に床性能を維持するため、塗膜が傷む前に(2~3年ごと)に適切な塗料で塗り重ねを行うことが望ましいとされています。
引用:「スポーツフロアのメンテナンス」(公共財団法人 日本体育協会 屋内施設フロアー部会 発行)


複合フローリング2
■樹種・塗装

●ナラ 無塗装

複合フローリングナラ無塗装

●ナラ クリア塗装

複合フローリングナラクリア塗装

●ナラ(単板ジョイントあり) クリア塗装

複合フローリングナラジョイントあり

●ブナ 無塗装

複合フローリングブナ無塗装

●ブナ クリア塗装

複合フローリングブナクリア塗装

●サクラ(カバノキ) 無塗装

複合フローリングサクラ無塗装

●サクラ(カバノキ) クリア塗装

複合フローリングサクラクリア塗装

■サイズ

長さ・幅・厚さ(mm)

910×91×12.0・15.0・18.0

複合2仕様

複合3仕様

■梱包入数

20枚/束(≒1.66㎡)0.5坪入り

■断面図

複合フローリング断面図

■平面概念図

複合フローリング平面概念図

■機能

g4144-2 g4196 GCα g4437 g4519 g4601 g4630 g4685 g4837

資料請求・お見積りはこちら >

Copyright WOOD ONE CO.,LTD. All Rights Reserved.