お問い合わせ

無垢材をはじめとする店舗・オフィス・公共施設・文教施設・宿泊施設などの商環境向けの建材メーカー

無垢ピノアース グランドフローリング ピノセーフ(衝撃吸収タイプ)

歩行・転倒時の衝撃を緩和します。


床材の裏面に特殊衝撃吸収を貼り付けることで、床材敷設後の衝撃吸収性を確保しています。
JISでの衝撃試験(体育館の推奨値100G)では、78Gを確保しています。
PE衝撃吸収性

ピノセーフ構成

家庭内における不慮の転倒事故の報告が、毎年多数報告されています。
こうした事故の対策のための木質床材に歩行感を確保しつつ衝撃吸収機能を付加した商品を開発いたしました。
転倒時の床の安全性は、体育館に使用する鋼製床下地構成材におけるJIS規格「床の硬さ試験」が目安となり、一般の体育館では「転倒時の床の硬さ100G以下」を指標としています。無垢ピノアース グランドフローリング ピノセーフ(衝撃吸収タイプ)では、従来の直張り接着工法用の床材では困難だったこの数値をクリアした、安全性を考慮した床材です。

ピノセーフ硬さ比較
試験方法:JIS A 6519「体育館用鋼製床下地構成材」の「床の硬さ試験」(人間の頭部をモデル化した床の硬さ測定装置にて測定)


※上記試験結果の数値は測定値であり、製品の性能を保証するものではありません。


■浮造り仕上げ


木の素材感を最大限に活かす浮造り仕上げ。
木目に豊かな立体感が生まれ、無垢ならではの上質な素材感と柔らかな感触が得られます。
さらにひっかき傷、すり傷にも強くなっています。

幼児施設・学校の教室・福祉施設などに特におすすめの床材です。

■塗装

●ナチュラル色

PE_NL

■仕様

長さ×幅×厚さ(mm)

910×91×17.0

ピノセーフ仕様

■梱包入数

20枚/束(≒1.66㎡)0.5坪入

■断面図(mm)

PEグランドフローリングピノセーフ断面図

■平面概念図(mm)

PEグランドフローリングピノセーフ平面概念図

■機能

g4144-2 g4437 g4601 g4630 g4837

資料請求・お見積りはこちら >

Copyright WOOD ONE CO.,LTD. All Rights Reserved.